今年一番聞いた曲。

ベリーグッドマン / コンパス(Short Version)

こんなに寒くなって、ぼちぼち今年を振り返ってもいい時期になったように思います。

私の1年の振り返り方として、ヘビロテで聞いた曲、ってのを思い出すと、
その時の情景や感情がやたらリアルに思い出されるので、
いつも年末には、今年は何を一番聞いたんだっけな~と思う事が習慣みたいになっています。

この曲は、父の入院する病院に行く道中に、ラジオから流れてきて、いい曲だな、と思って
iphoneの曲検索アプリ「シャズム」を使って検索して知りました。・・・すんごい時代。

で、ベリーグッドマン。

みてくれは今時の若者の代表的な感じだけど、
若い熱い温かい思いが音楽にのって耳から入ってくるとき、
とても未来を明るく感じて、一時、とにかく車の中ではヘビロテで聞いていたのでした。

振り返るに、今年は例年になく、本当に激動の年でした。
a0334233_20351162.gif


もちろん、父が入院しOPEし、通院に明け暮れた日々は、今までの私の人生にはなかったことだし、
10月17日、父との今生でのお別れは、私の人生に刻まれたことでした。

他におおきなトピックスは、

父の車に乗っているときに、一旦停止無視のくるまが飛び出てきて、
車が廃車になるほど大きな事故に遭ったこと。
でも、身体に別状なかったこと。最小限のダメージでおおきな危険を回避できたこと。

気持ちが通じないことに悲嘆にくれたりして、
負のスパイラルから抜け出せないような絶望感を味わった後に、
今まで知り合いだった人が突然特別な人になりまして。
あの不毛な感情の日々と時間は、ここにたどり着き幸せを倍々で感じるためにあったのですか?と、
誰かに聞きたくなるような時間の推移。

全てに通じて、
一見悲しく、ふしあわせなことに思えた事も、
裏返してみたら、すべて感謝に代わる事だったり、
いままでだったら、受け入れようとしなかった事や物を受け入れることによって、
そこに幸せがあったという、
そういう繰り返しの一年だったように思います。

災い転じて福となす的な、とにかく、忙しく、「ありがたい」、をたくさん感じる1年でした。

今日久しぶりに、このコンパスを検索して、聞いて、

毎日通った父の病院までの道と、病院が見えた時の想いと、病床での父の様子と、帰り道での祈りとが、
いっぺんに蘇ってきて、
不意に、父の事を切なく懐かしく思いだしちゃって、涙が出ちゃいました。
多分、お葬式からこちら、こんなに父の事を想って泣けてきたのは初めてです。
けして辛い気持ちで聞いていたつもりはなかったのにな。
音楽とは、とても不思議に心に何かを刻みます、と、改めて思います。

記事のおわりに、何度も心に刻むように聞いたフレーズを。

果てしなく回り回る四季折々
の中にある365、24/7 忘れないよう
身近にあるすべての意味を
気付くか気付かないかで決まる 

確かに。
身近にあることの意味に気づいて迎える明日か、何も気づかないで繰り返す明日か。
違うよなぁ~ 気づきたいよなぁ~

とりあえず、今現時点で、
私の周りにいる人がみんな元気で、遠くにいる人も頑張ってくれていて、
会いたい人には会えて、食べたいものも食べれて、
大きな争いもなく、お互いを想いあって、祈って、
ありがたく一年を終えれそうで、ありがたいです。

てか、このまま1年終わらせてよ~~~~(懇願)

あ。そういえば、歯も抜いたっけ。。
ありゃ、ほんとに辛かった。。。。 

おもいだせば、やっぱりきりがない365日
a0334233_20351100.gif

とりあえず。
来年もまた心機一転、その時その時を生きていきたいです。
感謝。
[PR]
by shimamoyo28 | 2014-12-19 21:20 | 日々。
<< D&DEPARTMENT SH... 久々のお稽古。 >>