UK. 道路事情編。

a0334233_22501242.jpg
2015年への年越しは、イギリスで過ごしました。
今年(以降)、しばらく、イギリスと密になるかもなので、

覚えたいこと、所感を書きとめます。



イギリスの道路事情

右ハンドルの車、左走行。日本と一緒。

信号付きの交差点は少なくって、ラウンドアバウト と呼ばれる、
世にも恐ろしい交通システムが横行している。

日本で、信号があっても、右に曲がる時はかなりの小心者モードの私には、
現地で車を運転する想像をするだけで、かなりの神経衰弱に陥る。

ちなみに、
イギリスはマイル表示(1mile=1.6km)だから速度計の1.6倍がkm/hということになるらしく、
写真の40マイル制限という事になると、、、、64㌔/h。

バイパス級のところで100キロ近い制限と言えば、
感覚がわくかなあという感じで、
一般道に至っては、日本の50キロ感覚で走っていたら、
かなりの迷惑行為!くらいの感覚である。

乗ってるだけなら楽だけど、運転するときになったら、
性格変えないことにはやってられない交通事情。

あ。

じ、を出せばいいのか・笑

こうして、イギリス旅は始まりました。

ぼちぼちと、進めてまいります。


⇒ イギリスの交通事情についてのまとめ



[PR]
by shimamoyo28 | 2015-01-06 23:11 | イギリス*生活*。
<< cha菓子 そら豆さんの「柚べし」。 さらなる昇格(滝涙)。 >>