泰興楼の餃子@八重洲本店

天龍の餃子を腹9分目程度で終えた私たちは、
次なる餃子を求めて、八重洲口方向へ。

歩いているうちに、さすが、中国4000年の技、
胃の中で、天龍の餃子の皮の膨張を感じる。。。

ほどなく到着(正直、もっと歩いて消化したかった^^;)

お店は、泰興楼

ここでは、おなかの具合から言って、1皿をシェアしようという事になり。

a0334233_23103724.jpg
一皿6個。

大きさは、天龍より、若干小ぶり。でも、12センチは軽い。
充分なジャンボ餃子。

さて、一口頂いてみると。。。

先程の天龍とは、見た目は、そう遠くないものの、
しっかりお味の違いを感じる。
先程より、味わいは深いのかもしれない。
餡の旨味をしっかり感じる。

皮は若干薄め。
焼きは、こちらも、パーフェクトに私好み^^

3個だけど、こちらは普通のいつも食べる餃子の×3、位の、パンチを胃にくらわせてくれた感じ^^;

食べ比べをして、
どちらが好きか聞かれたけど、
どちらも、甲乙つけがたい、東京にしかないお味に思えた。
餃子の街と言われるわが街にも、確かに、あの様な餃子は存在しない。

東京のお味は、とにかく、胃にも心にもパンチをくれた素晴らしい、餃子ないと♡でした^^

また、餃子王のアテンドの元、
食べくらべしたい♪♪




[PR]
by shimamoyo28 | 2015-02-23 23:26 | in 東京。
<< UK. 通り抜けハイドパーク... 天龍。@東京都中央区銀座 >>